関節痛が消えた!【歳と共にパートナーとして活躍するグルコサミン】

健康的で若々しい体を維持

サプリメントで解消

シニア

更年期とは、50代前後くらいに訪れる、女性ホルモンの分泌量のバランスが崩れてくる時期のことです。女性ホルモンは、思春期になる頃から数十年、安定したサイクルで分泌量が増えたり減ったりします。しかし更年期になると、そのサイクルが乱れますし、その影響で体には様々なトラブルが生じるようになります。それがいわゆる更年期障害で、トラブルの度合いによっては日常生活に支障をきたすこともあります。そのため、更年期の訪れた女性の多くが、エクオールやプラセンタのサプリメントを飲んでいます。エクオールには女性ホルモンの代わりに働く力が、プラセンタには若々しさを保つ力があるのです。これらを利用してトラブルを抑え、健康的で若々しい体で更年期を過ごす女性は増えていくと考えられています。

トラブルの予防のために

更年期になると、健康面でのトラブルだけでなく、美容面でのトラブル、さらには精神面でのトラブルも生じやすくなります。具体的には頭痛やめまい、肌のたるみや抜け毛、不眠や苛立ちなどです。要は、体調が悪くなる上に美しさも失われてきて、さらに気分もスッキリしない状態が続くようになるのです。そのためにストレスがたまり、そのストレスが一層、それぞれのトラブルを深刻なものにしていくこともあります。しかし先述したエクオールのサプリメントを飲めば、これらのトラブルは起こりにくくなります。さらにプラセンタのサプリメントを飲めば、更年期前の若々しさを取り戻すことも可能となります。現在では、トラブルの予防のために、20代や30代のうちにこれらのサプリメントを飲む女性も多くなっています。